しばしばオフトン

内科医、栄養専門医。平和な日常。

ウンベラータを挿し木にしてみた

f:id:ikopu:20180928104523p:plain

我が家には三年前くらいに購入した、かなり大きい(2mくらいありそう)ウンベラータがいます。 

 

f:id:ikopu:20180928101740p:plain 

 

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「・・・めっちゃでかくなったね」

f:id:ikopu:20180821140932j:plain「そのうち天井についちゃうかもね」

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「いっそ剪定しますか。切った枝、挿し木にしてみたいし」

 

 

ということで、ウンベラータの散髪がてら、このウンベラータもゴムの木と同様に、挿し木にしてみることにしました。

 

 

(ゴムの木を挿し木にしてみた時の記事はこちら) 

ikopu.hatenablog.com

 

 

5月28日

f:id:ikopu:20180928102223p:plain

親ウンベラータの、一番伸びていた枝をバチンと切り、とりあえず水差しにしました。

直接、赤玉土や水苔に入れても良いらしいですが、水差しにしてまず根っこを生やせば成功確率が高いのではと推察。

 

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「ネットで調べたら、このままで根っこがワッサーでてくるみたいだよ」

f:id:ikopu:20180821140932j:plain「楽しみだよ」

 

 

 

6月18日

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「3週間経ちましたが・・・」

 

f:id:ikopu:20180928102655p:plain

 f:id:ikopu:20180821140935j:plain「まったく根っこが生えてきません!」

 

枯れてしまうことはなくて、葉っぱも元気そうに見えるのですが、根っこが生えてくる様子はなく。

このままでいいのかな?と少し不安になってきました。

 

水が十分に有りすぎても、根っこを生やす気力を失ってしまうのかと思い、いっそ水苔に移し替えてみることにしました。

 

 

f:id:ikopu:20180928102750p:plain

水苔は土よりも吸水性、保水性に優れているので、挿し木におすすめ。

ゴムの木の時もこれで大成功しました。

 

f:id:ikopu:20180928102921p:plain

わさっと差し込んでおきます。

 

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「これに毎日少しずつ水を与えてみます」

f:id:ikopu:20180821140932j:plain「植物には本当マメだよね」

 

7月5日

そうして、それから3週間くらい経って・・・

 

f:id:ikopu:20180928103013p:plain

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「オアアアアア!!葉っぱが出てきたアアア!!」

 

7月7日

そのわずか2日後。

 

f:id:ikopu:20180928103224p:plain

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「みるみるでかくなる!!!葉っぱの成長が止まらない!ウンベラータの葉っぱ革命ヤァアアア!!!」

f:id:ikopu:20180821140932j:plain「落ち着いて」

 

 

ここまでしっかり葉っぱが増えてくるということは、おそらく根っこも生えてきたのだろうと信じて、見てみます。

 

f:id:ikopu:20180928103351p:plain

すると、なんとなくワサワサ根っこが見えるような気がします!!

やった!成功してる!!

 

 

そうなると、最後に、水苔から普通の観葉植物の土に移し替えて、刺し木は完了となります。

 

f:id:ikopu:20180928103202p:plain

観葉植物の土の上に、赤玉土をかぶせたものに植え替え。

もう立派にインテリアとして使えるレベルじゃないでしょうかー!

 

 

9月27日

f:id:ikopu:20180928104003p:plain

そして、現在の姿がこちら。

葉っぱもワッサワサ増えまして、完全に新たなウンベラータの誕生です!!

f:id:ikopu:20180821140935j:plain「こいつも2mくらいまで育てたい!」

 f:id:ikopu:20180821140932j:plain「そこまではちょっと・・・!」

 

ゴムの木と比べて、ウンベラータは成長がさらに早い気がするので、挿し木にすると楽しい気がします。

ウンベラータお持ちの方はぜひ一度トライをしてみてはどうでしょうか!