しばしばオフトン

内科医、栄養専門医。平和な日常。

最強男めし ささみキャベツもやしラーメン

f:id:ikopu:20180415230632j:plain

人はなぜ食べるのか。

それは生きるためである。

ではなぜ人は生きるのか。

それは食べるためなのかもしれない。

食べなければ死ぬし、食べるならば生きていられるわけで

蓋然的に生きるということはものを体に入れるということなんだ。

そう思いながら私は夕暮れの沈みゆく太陽を見つめた。

右手をお腹に当てる。

ぽにゅぽにゅと揺れる。

ならばどうして?

必然を超えたエネルギーがどうしてここに?

余剰のエネルギーは生きることを蝕み、代謝を澱ませる。

生きることと食べることは同義であったはずなのに。

私は小さくため息をつくと、立ち上がる。

立派なお腹をポンと叩くと、地平に沈んだ紫色の残滓が、何かを告げようとしていた。

f:id:ikopu:20180324212505j:plain「ミイホンさんや」

f:id:ikopu:20180324212436j:plain「うん」

f:id:ikopu:20180324212505j:plain「俺、痩せようと思う」

f:id:ikopu:20180324212436j:plain「それ今月何回目かな」

最強ダイエットメニュー第一弾 ささみキャベツもやしラーメン

ということで満を持して始まりましたイコプの最強ダイエットレシピーシリーズ!!

ダイエットと言えば栄養専門医の資格まで持っているイコプさんのまさに真骨頂!圧倒的な料理のスキル(独学)と栄養素の純然たる知識の洪水が混じり合い溶けて昇華したその先に広がるのはうまさと簡単と健康が三位一体となった奇跡のレシピ!その名も最強男めしです!!!

さあこのメニューはイコプさんがなんとなく体に良さそうなものを買ってきて適当な分量でワンチャンスで作り上げる最強メニュー!作ってみるまで味はわからない!健康に良いかも実際は50年くらい生きてみないとわからない!というまさにワクワクの大航海に乗り出すような気分で楽しめる料理記事となっております!

f:id:ikopu:20180324212505j:plain「よっしゃー!じゃあまずは痩せそうな食品を適当に買い集めるぞー!!おらー!」

材料

f:id:ikopu:20180415231838j:plain

【材料】

もやし 200g

糸こんにゃく 一袋

中華麺 一袋

キャベツ 1/4玉

ささみ 二本

さあということでこちらがまさにダイエットの髄を極めたような選ばれし食材たち!

もやしはその信じられない安さ(一袋28円)もさることながら、たぶんすごい低カロリー!そして中華麺の半分を糸こんにゃくで代用することで、太る代名詞たるラーメンを食べているという罪悪感をいとも綺麗に消し去っていきます!腹が減っては戦はできんけんのうという男気も同時に両立させるためにキャベツを4分の1玉まるごと入れることでボリュームも大幅アップ!そしてダイエットといえばとりあえず入れとけば間違いない一品ささみも忘れずに入れていきます!こんだけダイエット食材混ぜ込めば食べた瞬間2キロくらい痩せててもおかしくない!すごい!あとはこれを美味しく調理するだけです!!

作り方

f:id:ikopu:20180415225818j:plain

さてまずは食べやすい大きさに切ったニンニクをサラダ油か何かで炒めていきます。いきなり材料になかったニンニクが出てきて上述の【材料】を頼りにスーパーとかで買い物してきたばかりの少年はここでもう膝をがっくりと落とし静かに倒れ世の中の不条理に嘆くことになりますがこの経験を糧にバネにして強くなって立ち上がってきてほしいそのハングリー精神が今の若者には必要とされているのだから・・・。

f:id:ikopu:20180415225825j:plain 次に手頃な大きさに切ったササミを打ち込みます。 ここで油断して写真を撮ったりしてると、油が引いてあるにもかかわらずフライパンにササミがくっついて大変なことになります。むしろなりました。テフロン加工の鍋とかならこれを避けることができるかもしれません。文明の利器の使いどころですね。もしテフロン加工の鍋がない場合はササミを入れた瞬間に激しくフライパンを揺り動かしフライパンにくっつかせる暇すら許しては!!!!いけない!!!!

f:id:ikopu:20180415225839j:plain 次に切ったキャベツを全部フライパンにいれます。ここで誰しも驚くことになるのですがフライパンからあふれんばかりになった1/4玉のキャベツの量はそれはもうすごい量です。キャベツというのはこう何枚もの葉が綺麗に折り重なった感じでいわば最強に圧縮された状態で売られているので、これを分解しますとその体積たるや莫大なるエントロピーでしてそれがフライパンの上で恐ろしいほどのアイデンティティを匂いたたせもはやフライパンの上は料理というより「キャベツ」になりますのでそこはもう「キャベツ」とひとりごち受け止めきれない現実を受け止めるしかありません。

f:id:ikopu:20180415225846j:plain 幸いここで調味料をいれてしばらく煮込むとキャベツがしなしなしてきて体積も大分減ってきたので、ほっと安堵することができました。よかった。最強男めし「キャベツ」になるところだった。

ところで調味料は醤油大さじ8、みりん大さじ2、酒大さじ6、鶏がらスープの素大さじ2、昆布だし大さじ1に水500ccを加えたものになります。ここで先ほど絶望の淵から立ち上がりニンニクとサラダ油をスーパーに買いに戻った少年は再び「鶏がらスープの素とか何だよ・・・」と膝から崩れ落ち大粒の涙をポタリポタリとこぼし床に小さな染みを作ることになるのですが一般家庭には大抵そのくらいのものはあるので大丈夫!大丈夫ー!!

f:id:ikopu:20180415225856j:plain 最後にもやしをいれます。もやしはシャキシャキしたほうがうまいので最後に入れて蓋をして少し蒸らす程度でいいんじゃないでしょうか。一か八かそうしてみましょう。

f:id:ikopu:20180415233735j:plain さて麺を茹でます。糸こんにゃくと中華麺が奇跡的に同じくらいの太さだったので、これはもうラッキー見た目にもギリギリセーフといって過言ではない状態に仕上がりました。

ここに、先ほどできたスープとか具を投入しますと・・・。

完成

f:id:ikopu:20180415233915j:plain

できました!ささみキャベツもやしラーメンです! ちなみにここまで作って気づいたのですが明らかにこの量は2人前なので、一人暮らしでここまで作ったら2人前を食べることになりますが、大丈夫!ダイエットしようとか思ってる人は大抵食欲旺盛なので人の2倍くらい余裕で食べられます!むしろ2倍食べられて嬉しい!やったー!となるのでダイエッターにむしろ最適な量を提案できたのでは?!イコプ氏グッジョブなのではー!?

気になるお味は?!

f:id:ikopu:20180415233828j:plain

味はとても普通でした。

栄養価と値段の考察

さてこれは2人前の量だったので、1人前に直しますと、栄養価としてはおよそ1食200kcalの超低カロリー、1食274円の激安ラーメンとなっております。今回は運悪く2人前を1人で食べることになったのでまあ400kcalくらいは食べたことになるわけですが、それでも400kcalとえば自転車で1時間半くらい運動した量に値するわけです!!一般的なダイエッターは自転車で1時間半も運動するくらいなら死を選ぶので、ものすごい量のカロリーを得たことになります。あれ?なんか論旨がおかしくなったな?うん?とにかく低カロリーで良かったです。

ダイエットの経過

さてそんな最強レシピを携えダイエットを始めたイコプ氏!ダイエットの第一人者として有名になるその日も近い!記念すべき、サクセスストーリーの序章たる体重の経過がこちらです!

f:id:ikopu:20180415234730j:plain